コラーゲンは粉末で美味しくGET|サプリで楽々に栄養取ろうYOU

加齢による減る成分

年齢を重ねるにつれて、人の体内からは必要な栄養成分が減少していきます。その成分の1つが、コラーゲンです。人の体は約3割はコラーゲンから出来ており、たんぱく質よりも多いのです。コラーゲンは元々人の体の中にある成分であり、肌を始め内蔵・骨・筋肉・関節・髪・目などの部位に重要な成分とされています。あらゆる部位の土台となる成分でもある、重要な役割を持っているのです。髪の根本の約7割はコラーゲンであり、少しでも減ってしまうと薄毛や抜け毛を引き起こしてしまいます。また同じように歯茎の約6割もコラーゲンで、少しの減少で歯茎が弱くなり歯周病になる確率が高くなります。年齢を重ねるにつれ減少する傾向に見られますが、40代になると20代に比べ半分まで減ってしまうのです。60代では約3分の1にまで減少し、体の健康に支障をもたらすのです。健康な体を保つためには、しっかりコラーゲンを補給することが大切なのです。

コラーゲンは毎日の食事から必要な分量を摂るのは難しく、健康食品を活用することで簡単に補うことが出来ます。最近では粉末タイプのコラーゲンも販売されており、粉末なので食事に混ぜて摂れます。タブレットなどのサプリメントと効果や成分は同じなので、タブレットが苦手な人でも手軽に摂ることが出来るのです。コラーゲンを補うことで、様々な効果が得られます。その中の1つが、膝や肘など関節の痛みを緩和することです。関節の痛みは、軟骨が減っていくことで症状として表れます。これは加齢が大きな原因であり、コラーゲンは軟骨を保つために必要な成分なのです。コラーゲンをしっかり摂ることで、新しいコラーゲンがしっかり軟骨に行き届けられるのです。軟骨が減少するのを防ぎ、関節の痛みを予防する効果があるのです。